よくある質問

よくある質問

たくさんの方からご意見・ご感想をいただいています。
一部を紹介させていただきます。

水素を飲んでも害は無いのですか?
害はありません。水素は厚生労働省が食品添加として認可する安全な物質です。昨今問題も指摘されている「不足しているモノを取り入れるサプリメント」とは異なり、水素水は悪玉の活性酸素だけを狙って無害な水へと変化させますので、副生成物質の心配もなく、安全・安心です。
他の飲み物と混ぜて飲んでも良いのですか?
お勧めはできません。そのまま水素水としてお飲み頂くことをお勧めします。混ぜるものの還元電位によっては、水素が抜けやすくなることがあるためです。また、凍らせることは問題ありませんが、温めることは水素が逃げてしまいますのでお勧めできません。
価格が高いのはなぜですか?
岩層封純水という元の水にこだわっていることが主な理由です。水素との相性が良い水を求めて、地下1,200m、20,700年前の岩層下から汲み上げた水を使用しています。 定期購入のお客様にはお得な料金体系もご用意しております。
どんな味がしますか?なにか 実感の仕方はあるのですか?
非常にまろやかで、スッと体に沁みこむような食味です。特別な匂いや味はありません。実感の仕方としては、寝覚めが良くなる、利尿作用によりトイレが近くなる、ということがあります。体内循環に優れていることのひとつのサインとお考えください。
未開封でも賞味期限を過ぎると飲めなくなるのですか?
飲用自体は、3ヶ月程度は過ぎても問題ありません。岩層封純水 水素水の賞味期限は、溶存する水素を十分に保つ期間を示しています。水素たっぷりの状態で飲んで頂くために、なるべくお早めにお召し上がりください。
キャップが固いのですが…
岩層封純水 水素水では、水素を逃がしにくいようにと、5層アルミパウチの容器を採用していますが、キャップ部分から、少しずつではありますが、水素が逃げてしまいますので、お届け時には、きつく締めております。同封しているオープナーをご利用ください。
酸化還元電位って何ですか?
「酸化」と「還元」は対をなす用語です。酸化力は酸素と結びついてカラダをサビさせることで、還元力は水素などの働きにより物質をサビさせないことです。酸化還元電位の数値が低いほど還元力が強く、岩層封純水 水素水は、市販されている水素水の中でも最高レベルを誇ります。
硝酸性窒素が検出されないとは、 どういうことですか?
硝酸性窒素は健康に悪影響を及ぼす恐れのある物質で、工場の煙や生物の糞尿等、生物が存在する空間には必ず存在し、濃度の差はありますが、地表水の殆どすべてに検出されます。それが検出されない岩層封純水は、固い岩盤にまもられ、他の水脈から断絶していたと考えられ、極めて稀な美しい水と言えるのです。
水素は軽いので、開けた瞬間 逃げてしまうのでは?
開栓後すぐになくなることはありません。コップ(180cc)に入れた状態でも、4時間は溶存水素量0.5mg/Lが確保できることが確認されています。空気や光を通さないアルミパウチ構造で、飲み口も小さい状態であれば、より長く水素が維持されると考えられます。
油状物質溶解度が高いとは、 どういうことですか?
脂質と水が交りやすいということを示しています。これにより、体内に入った水素水が脂分を包み込み、水と一緒に体の外へ排出(排泄)しやすい、ということです。岩層封純水は、水道水の4倍の油状物質溶解度を示すデータがあり、「出す力」が非常に強い水と言えます。?
20,700年前の地層ということ ですが、どういう調査をしたの ですか?
鳥取県の名峰、大山の地下1,200mを掘り進めるにあたり、固い岩盤層があります。そこをさらに掘り進めた先の地層を測定した結果、±100年の幅はありますが、約20,700年前の地層であることが明らかになりました。
他の水素水で溶存水素量 0.00ppmと書いてありました が、ppmとはなんですか?
岩層封純水 水素水で使用している単位「mg/L」とほぼ同じ意味です。ppmとは、「parts per million」の頭文字をとったもので、100万分の1を表します。残留農薬等を表す際に主に使われる、濃度や割合を示す単位です。