続く力  -おいしいから毎日-

2012年モンドセレクション金賞を受賞*

美味しいということは、毎日続けるための必須条件です。
2012年モンドセレクション金賞を受賞しています。
※岩層封純水 水素水の前身である「温泉水素水rapispa」にて受賞。

「まろやかな水」だからおいしい

おいしい水には理由があります。「岩層封純水」はマグネシウムが有意なレベルでは検出できないほど少なく〝とても硬度が低い=極めて軟水〟であるためまろやかな味わいです。特に、日本人は軟水をおいしいと感じます。また、ph8.4という弱アルカリ性の性質も加わり、毎日の飲用に適しています。

岩層封純水の特徴

ph8.4(弱アルカリ性)

ph8.4の数値は、継続的に飲用が認められる上限値を僅かに下回る弱アルカリ性を示す値であり、身体に良いとされています。

硫酸マグネシウム 不検出

苦みのもととなるマグネシウムが、有意なレベルでは検出されず、まろやかな味わいに寄与していると考えられています。

岩層封純水の硬度とph比較

     は、水道法に適していない数値。 ※TDC…全有機炭素 ※当社調べ(2011.8)

水の硬度とはカルシウムとマグネシウムの合計量を炭酸カルシウムに換算した数値です。水道水では300mg/ℓ以下と決められています。カルシウムは適量で甘み、多いとコクと重みを感じ、マグネシウムは多いと渋みを感じるとされています。岩層封純水はマグネシウムが有意なレベルでは不検出であるため、大変まろやかで飲みやすいと言えます。